archive: 2015年11月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

兼六園に「雪吊り」が帰ってきた!晩秋の名園に冬の風物詩がお目見え

北陸の里もそろそろ紅葉が本格的に楽しめるようになってきました。金沢にある日本三名園の一つ兼六園も紅葉の名所ですが、園内の木々が真っ赤に染まるほんの少し前に、一つ先の季節である「冬」の風物詩がお目見えし、やがて紅葉と共演します。兼六園の冬の風物詩と言えば、誰が何と言おうと雪吊りです!実は、兼六園は二つ存在する。一つは雪吊りのある兼六園で、もう一つは雪吊りのない兼六園だ。(by 管理人)と偉人(え?)に...

  •  13
  •  0

懐古園の紅葉(2015)/里にも真紅がやってきた!いち早く染まった信州小諸の紅葉名所

11月に入り、街も秋が深まってきましたね。山を錦に染め上げてきた紅葉前線もようやく里に下りてきて、街の木々が真っ赤に色づき始めています。11月最初の日曜日、麓まで下りてきた紅葉をいち早く見たくて、信州まで足を伸ばしてきました。向かった先は小諸市の桜名所・紅葉名所として名高い懐古園です。真っ赤に色づいた木々を見ると、いよいよ秋も深まったなぁと思います。これまでは標高の高いところまで行かないと見られなかっ...

  •  8
  •  0

白山白川郷ホワイトロードの紅葉(2015)/蛇谷大橋・姥ヶ滝・ふくべの大滝・国見展望台

石川県と岐阜県を結ぶ観光道路、白山スーパー林道改め白山白川郷ホワイトロード。その名の通り、白山市と白川郷、白と白とを直結する道路でして、とりわけ秋の紅葉シーズンは北陸屈指の紅葉美が楽しめるドライブルートとして、とっても人気が高い道です。今年ホワイトロードという名前に改まってから、夏・秋とこれで2回目の訪問です。夏の深い緑とは全く違う、秋ならではのカラフルな光景を楽しむことができましたよ~。標高差お...

  •  4
  •  0

称名滝の紅葉/いつ見ても大迫力!落差日本一の名瀑を彩る錦秋の風景 

滝を彩る紅葉ってダイナミックですよね~。北陸には落差350mという日本一の規模を誇る称名滝という名瀑がありまして、ここは立山黒部アルペンルートの入口であり、年がら年中大変美しくまた迫力のある光景を楽しませてくれる人気の観光スポットになっています。特に10月中旬から下旬にかけて、周りの木々が錦に染まる時期が、称名滝にとってのベストシーズンだと言えます。今回、立山山麓の「有峰林道」で紅葉ドライブを楽し...

  •  5
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。