archive: 2013年11月  1/3

寺島蔵人邸のドウダンツツジと散り紅葉 ~晩秋の武家屋敷庭園~

金沢には「武家屋敷跡」という観光地がありますが、その他にも街の随所に武家屋敷が存在します。「寺島蔵人邸」(てらしまくらんどてい)もその中の一つ。この武家屋敷の庭園にはとても大きなドウダンツツジがあり、毎年師走が近づくころに真っ赤に色づくことで、ちょっとした紅葉名所にもなっています。街の紅葉はそろそろ見頃を終えようとしている時期ですが、滑り込みでドウダンツツジの紅葉を見てきました(^^)。...

  •  6
  •  0

新聞効果!?並木道が賑わいました ~太陽が丘メタセコイア並木の紅葉(2013)~

11月28日、ついに金沢市にも初雪が降りました!11月下旬ということでだいたい平年並みくらいかと思いますが、今回の寒気は西の福岡・松山・松江・広島・鳥取にも雪をもたらしたようなので、金沢は相対的には「やや遅い」初雪だったのかもしれません。それにしても寒い・・・記事を書いている今(29日AM2時・・・)も、外は雪が混じっていますよ~。明日の朝少し白くなっていればいいな・・・と、ちょっとワクワクしていますが、ま...

  •  2
  •  0

「あぜのきらめき」(2013-2014) ~輪島市千枚田 棚田を彩るイルミネーション~

奥能登の冬の光の風物詩、輪島市白米千枚田の「あぜのきらめき」を見に行ってきました。今シーズンは11月9日から3月16日までの4カ月に渡って行われるそうです。昨シーズンよりも期間が1カ月ほど延長されたんですね~。点灯時間は毎日日没から4時間程度が目安です。輝いている一つ一つの光は、「ペットぼたる」(「ペットボトル」の誤植ではない)という名のLED照明。「ペットボトル」と「蛍」を掛け合わせたんでしょうか(^^)。ペッ...

  •  14
  •  1

兼六園の紅葉(2013) ~染まるモミジと雪吊りと~

9月の下旬に北海道の大雪山から始まると言われている日本列島の紅葉。紅葉前線はおよそ2カ月の旅を続け、金沢の日本三名園、兼六園にたどり着きました。怒涛の雷雨が続いた一週間が終わった週末、天気は奇跡的に晴れ!兼六園の一番の見頃に合わせるかのように、素晴らしい青空が広がりました。待ちに待った兼六園の紅葉です。「雪吊り」も一緒に楽しめるのが、どこの名所にもない兼六園の特徴です!この秋はライトアップこそ見にい...

  •  4
  •  0

那谷寺の紅葉(2013) ~松尾芭蕉「おくのほそ道の風景地」の紅葉風景~

石川県の紅葉名所として名高い那谷寺。「ナタニデラ」ではないですよ、「ナタデラ」です(^^)。紅葉前線が山の麓に下りてくる時期、真っ先に見頃を迎える名所がこのお寺です。今年は昨年よりも1週間ほど後の11月16日、17日の2日に分けて観賞してきました。ほんの少しだけピークを過ぎた感がありましたが、No Problemでした。これまで何度も秋の那谷寺を訪ねましたが、今年は特に人が多かった。よく晴れた週末の午後ってのもあります...

  •  0
  •  0