今回は、これまでもこのブログでお伝えしてきた「大乗寺丘陵公園」のあじさい園です。
幹線道路(山側環状)沿いにあってアクセスはすこぶる良好だし、大きな駐車場が整備されていることから車での来場も余裕でOK。そんなワケで、毎年梅雨の時期になるとここの紫陽花を見に来ています。
今年も梅雨の代表花を楽しんできました!

20150613083644.jpg

20150613085212.jpg


アジサイのちょっと涼しげな色を見て、少しでも目から涼んでいただければ幸いです(^^)。


スポンサーサイト

Tag:大乗寺丘陵公園 金沢市 紫陽花名所 アジサイ 梅雨

5月に咲く花と言えば・・・いろいろあるとは思いますが、中でも代表的なものが「ツツジ」でしょうね。
金沢市内のツツジの名所と言えば、大乗寺丘陵公園が比較的広く知られていますが、もう一カ所、実に味わい深くて歴史を積み重ねたツツジ園が金沢の街中にあります。
「彦三緑地」(ひこそりょくち)と呼ばれている小さな公園では、毎年5月上旬に72品種およそ1400株のツツジが咲き乱れます。

20150502103319.jpg

20150502102159.jpg

数こそ、その他のツツジの大名所には全く敵わないんだけどね。
ただ、彦三緑地のツツジはかつて加賀藩に仕えていた武士の魂が現代に受け継がれているんだそうです。
今回は、金沢の穴場的なツツジ名所、「遠田のツツジ」で知られている彦三緑地をお伝えします!


Tag:金沢市 彦三緑地 ツツジ ゴールデンウィーク

雪解けとともに、可憐な姿で春の到来を告げる風物詩、ミズバショウ。
ミズバショウと言えば、例えば北海道のような冷涼な地域とか、尾瀬みたいに比較的標高が高くて人里離れた地域をイメージするんですが、金沢では意外と身近な場所に咲いていたりするんです。
今回は、規模こそ小さいものの市の天然記念物にも指定されている貴重なミズバショウ自生地をご紹介!
「東原町のミズバショウ自生地」です。

20150411104833.jpg

何万株もあるわけではないけど、思い立ったらすぐに気軽にミズバショウを見に行けるという意味では、非常に珍しい観賞スポットだと思います。
ミズバショウが生きていける環境が急激に少なくなっている昨今ですが、こういう場所をしっかりと後世に残していかないとね。


Tag:金沢市 ミズバショウ 自生地 国道304号

2014年10月01日 石川県金沢市 犀川河川敷(玉鉾町)


秋の桜と書いて、コスモスと呼ぶ。
本当の桜が咲いていた頃から、ちょうど一年の半分を経て、秋桜が見頃を迎えました。
先日、早朝の日の出の時間帯に訪れた金沢市犀川河川敷の「コスモスロード」ですが、今回は満開の時期を狙ってお昼休みを使って駆け足で訪ねてきました。

20141001123421.jpg

20141001125154.jpg


2014年09月22日 石川県金沢市 犀川河川敷(玉鉾町)


たまたま朝早く起きる機会があって、日の出直後の「コスモスロード」に立ちました。
ここは金沢市のコスモス名所として知られています。

記事を書いているのは10月に入ってから。
リアルタイムでは今まさにコスモスが満開ですが、撮影したのは1週間ほど前だったので、まだ蕾も多かったです。
20140922060659.jpg


Tag:金沢 コスモス 秋桜 犀川 河川敷