category: 金沢の街の風景  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

城下町金沢の観光スポット、三つの茶屋街をぶらり散策/主計町茶屋街・にし茶屋街編

城下町金沢には、かつての茶屋町の様子を今に伝える三つの茶屋街があり、「金沢三茶屋街」なんて呼ばれています。そのうち、ガイドブックやTVなんかでたびたび紹介されているのは東山地区の「ひがし茶屋街」が中心であり、それ以外の2つの茶屋街にはあまりスポットライトが当てられていません。でも、いずれの茶屋街も「ひがし」と同様に趣のある町並みが楽しめるんですよね。茶屋街なら、華やかな「ひがし」だけでなく、「主計町...

  •  10
  •  0

城下町金沢の観光スポット、三つの茶屋街をぶらり散策/ひがし茶屋街編

城下町金沢。古い町並みが随所に残り、ぶらり散策するのがとても楽しい街だと思います。中でも一・二を争うほどの観光スポットが茶屋街(ちゃやがい)でして、週末ともなれば各地から大勢の観光客がやってきて、散策だけでなくランチやショッピングを楽しんでいます。新幹線がやってきてから観光客の数が格段に増えたため、ここしばらくあまり近づかないようにしていた茶屋街ですが、天気が良かった日曜日、家でジっとしているのも...

  •  8
  •  0

秋晴れの下、尾山神社へ/金沢市民御用達!加賀藩祖前田利家公を祀る市民の神社

9月のとある休日。朝からスカっと晴れた心地よい日だったので、ちょっと近場へお出かけです。お出かけって言っても、同じ市内。車で20分ほどで行けてしまうのでお出かけというかお散歩って感じですね(^^)。向かった先は、金沢市民なら一度は手を合わせたことがあるであろうお馴染みの場所。市街地にある尾山神社です。この神社は加賀藩主前田利家公とその奥方のまつを祀る、いわば金沢市民の心の拠り所でもあります。見慣れてい...

  •  6
  •  0

国指定史跡となる「加越国境城跡群および道」/霧に包まれた松根城跡と杉の美林

少々マニアックな話になりますが・・・2015年6月。とあるニュースが飛び込んできました。『国の文化審議会が、石川県金沢市と富山県小矢部市にまたがる「加越国境城跡群(かえつくにざかいしろあとぐん)及び道」を国指定史跡にするよう文部科学相に答申した』というものです。国指定史跡って、世界遺産ほどではないけれど、歴史的価値が結構高い遺産です。でも、ぶっちゃけ「加越国境城跡群」なんて初めて聞いた言葉だし、そもそ...

  •  6
  •  0

夜の金沢駅兼六園口/日本一美しい駅かも!?ライトアップされた鼓門ともてなしドーム

3月14日の北陸新幹線金沢開業まで残り50日を切りました。「残り100日だ~」と思っていたのがついこの前だったのに、もうその半分まで減ってしまった。あとひと月半なんですよね、早いものです。間もなく新幹線を迎える金沢の玄関口は、新幹線開業を見越して随分前から整備が進められ、ほぼ完成しています。かつては冗談抜きで「日本一暗い駅前広場」という汚名を着せられていた金沢駅前も、今では「日本一写真映えする美しい駅前広...

  •  11
  •  0

冬の金沢・東山界隈散歩/ひがし茶屋街・浅野川大橋・主計町茶屋街

お正月三が日の最終日、天気がやや落ち着いたので雪が降った後の金沢の街を歩いてみました。今回は浅野川沿いの古きよき町、東山地区の「ひがし茶屋街」と「主計町茶屋街」です。年始の雪は市街地でもそれなりに積もったので、古い町並みと雪景色のコラボレーションがさぞや綺麗だと思って向かったのですが・・・ひがし茶屋街主計町茶屋街う~ん、正直、雪景色としてはあまりインパクトがなくてイマイチな画になっちゃいました(^^;...

  •  18
  •  0

卯辰山から金沢の雪景色を見下ろしてみた!/いつもとは違う、白銀の街並み

大晦日から続いた雪が一段落し、お正月三が日最後の日の金沢は雪が止んで比較的静かな一日となりました。少しだけ時間ができたので、娘を連れてちょっぴりお出かけ。お出かけと言っても市内ですけどね(笑)。家を出た直後、急速に空が明るくなって青空が広がり始めたので、急遽ハンドルを卯辰山に向けて切りました。お目当ては、山の上から見た金沢の雪景色です。フッカフカな新雪が積もった直後の晴れ間ってのは、ホントに眩しく...

  •  6
  •  0

金沢の奥座敷、雪の湯涌温泉(と、ちょっとだけぼんぼりの灯る様子)

クリスマスも終わり、一気に年の瀬ムードが広がってきましたね。今年も残り僅か、健康第一&安全第一で過ごしましょう。さて、今回の記事は「金沢の奥座敷」という別名を持つ湯涌温泉です。この冬の時期に湯涌で何かイベントでもあるのかといいますと・・・別にない(笑)。単なる雪の中の温泉街歩きです(^w^)。北陸には名の知れた温泉街がたくさんあって、いずれも来年の北陸新幹線開業で人がいっぱいやってくると思いますが、湯...

  •  6
  •  0

金沢市成巽閣の庭園(万年青の縁・つくしの縁)/百万石大名の奥方が楽しんだ日本庭園

日本三名園のひとつ兼六園。その敷地のすぐお隣に、成巽閣(せいそんかく)という歴史的価値のある建物があります。国の重要文化財というお墨付き!「あります」とかサラっと言ってますが・・・実はこの成巽閣に来たのは人生初!金沢市民なのに・・・いや、むしろ金沢市民「だから」今まで来なかったのかもしれません。地元の観光地って滅多に行こうとは思わないですからね(^^;。今回は、そんな「成巽閣」の庭園をお伝えいたします...

  •  8
  •  0

案山子が金沢の奥座敷・湯涌温泉へご案内! ~かかしの道・湯涌ゆず街道を行く~

金沢市の奥座敷として知られている湯涌温泉。そこへ向かう山あいの街道に沿って、たくさんの案山子(かかし)があるという。まるで湯涌温泉へ道案内をしているように・・・。これらの案山子が話題になったのは何年か前のことなのでもう真新しさはありませんが、改めて案山子を眺めながら湯涌街道を湯涌温泉まで走ってみることにしました。ユニークな案山子が続々!温泉街は新しい風物詩の誕生で注目されてます!街道沿いの案山子も...

  •  11
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。