category: 冬の花・風景  1/3

山中温泉鶴仙渓の雪景色/石川県屈指の「雪見の名所」を歩く!1メートルの雪と渓谷美

2018年の冬は、久しぶりに手厳しい天候に見舞われています。師走に久々に平地でも30cmの雪が積もったかと思えば、正月にも一級の寒波がやってきて、平地で60cm、山沿いでは1mの雪。ニュースを大いに賑わせた大雪でしたが、そんな中でも家の雪かきを済ませて出かけます!そして雪景色に逢いに行くのだ!ってなわけで、やってきたのは山中温泉の鶴仙渓(かくせんけい)です。鶴仙渓は石川県内でも屈指の紅葉名所ということで、紅葉シ...

  •  4
  •  0

飛騨古川の雪景色/冬の白壁土蔵街散策 白い雪に包まれた白い壁の町並み

飛騨古川はご存知でしょうか?高山から国道41号を走れば15分から20分程度で着くほど、高山からは近い町なのですが、高山の影に隠れてしまい知名度は今一つかもしれません。実はこの飛騨古川にも「古い町並」があって、そぞろ歩きやちょっとした食べ歩きが楽しめるのです。高山は毎年国内外から本当に多くの観光客が訪れてドンデモなく混雑しているのですが、古川はいい意味で垢抜けてなくて、人が少なくて、とても落ち着いた風情が...

  •  5
  •  0

晩秋の志賀高原、青空と雪景色/高所は秋を通り越して冬の世界!

11月初頭の三連休。この日は天気がすんばらしく、秋のお出かけには持ってこいの一日になりました。この先、陰鬱な空の日がどんどん増えていきますが、その直前に見せてくれた目の冴えるような青空。そんな日だから、「何か秋らしい思い出を」と思い、出かけたのは信州です。目的はリンゴ狩りでした。ところが、信州で目にしたのは秋を通り越してまるで冬のような光景!標高の高い志賀高原では、真っ青な空のしたうっすらと雪化粧し...

  •  2
  •  0

桑島雪だるままつり2017に行ってきた!/ほっこりします!ユニークな雪だるまの祭典 in 白峰

日本三名山のひとつ、霊峰白山の懐にある白峰という山里。前記事にも書いた通り、白山市白峰は日本有数の豪雪地帯であり、冬は冷たい冷たい雪に閉ざされてしまうし、石川県内でも冬の気候が特に厳しいところです。正直、よほどの用事でもない限り、平地に住む人はあまり寄り付かない場所かもしれません。でも、毎年最も雪深くなる時期に、ほっこりととても温かみのあるイベントが行われることで、今や全国から観光客を集めるほどに...

  •  8
  •  0

日本有数の豪雪地帯へ!白山市白峰の冬散歩/重伝建に指定された雪とともに生きる町

1月も下旬に突入し、一年で最も寒くて雪が多い時期になりました。ひと昔前は、この時期は平地でも雪がドカっと降り、週末には庭に雪の滑り台なんかを作ってもらって、近所の子供たちとソリ遊びしていたものですが、最近はそういうシーンを滅多に見ることはなくなりましたね。今年の冬も金沢の市街地では今のところ雪が少なくて、生活はラクだけどちょっと物足りない感じです。ドカ雪が降っている地方のニュースを見るたび、「これ...

  •  6
  •  0

越前海岸の水仙群生地を訪ねて/日本海の冷たい風にも負けずに咲く!日本三大水仙群生地のひとつ

冬の越前海岸と言えば、日本海の冬の味覚の王様「越前ガニ」が超有名ですが、そんな高級なカニなど僕ら庶民の口にはなかなか入ってこない代物です。ましてやカニを食べに聖地の越前海岸へ行くなんて、そう滅多にあるものではございません!でも、越前海岸の冬の風物詩はカニのほかにもう一つあるのはご存知ですよね?カニ並みに全国的な知名度を誇り、カニと違って時期さえ合えば誰でもタダで楽しめる冬の風物詩を。そう、「越前水...

  •  2
  •  0

なばなの里のイルミネーション(2016-2017)/日本最大級のイルミ!メインテーマ「大地」の全てもご紹介!

みなさん、「なばなの里」のイルミネーションはもうご覧になったでしょうか。毎年趣向を凝らした「メインテーマ」と呼ばれる巨大イルミをはじめとし、様々な光の演出で目を楽しませてくれる国内屈指の規模のイルミネーションイベントです。毎年行きたい行きたいと思いつつ、僕が住む北陸からは結構遠いこともあって、なかなか足を運べないのですが、今年は年明け早々に見に行く機会を得ましたので早速ブログにてご紹介!なばなの里...

  •  4
  •  0

敦賀港イルミネーション「ミライエ」/いま北陸で最も注目されている大型イルミネーション!

「敦賀に綺麗なイルミがあるらしい」「え!?あの敦賀に!??」という会話をしたのはまだ11月前半でした。それから微妙に気になっていた敦賀港のイルミネーション「ミライエ」に、終了1週間前の週末、雨降る中行ってまいりました!敦賀は富山・石川・福井の北陸三県の中ではかなり端っこのほうにあって、しかもそんなに大きな街ではありません。そんなところに北陸最大級の光のセカイがあるのは意外でした。青い光のトンネルをく...

  •  8
  •  0

絶好の立山日和!/雨晴海岸と呉羽山公園から、クッキリな立山連峰の絶景を愉しむ

富山県の北アルプス立山連峰。天気のいい日なら、富山県の平野部の至るところから、まるで壁のように立ちはだかる3000m級の峰々の雄姿が楽しめます。まだ見たことのない方は、是非一度、北陸新幹線で富山県を走っている時に、車窓から眺めてみてください。初めて見た時はきっと感動しますから!特に冬は空気が澄んでいて、しかも真っ白な雪を纏っているから、夏に比べて「絶景度」はさらにUP!ところが北陸の冬は連日天気が悪いの...

  •  11
  •  0

春はもうすぐ!?冬の昼下がりの浜離宮恩賜庭園がとても清々しかった!

2015年、早くも1ヶ月が過ぎて2月に入りました。早いモンですね~。1月下旬や2月上旬と言えば、僕の住んでいる北陸ならまさに「寒の底」。例年なら一年で最も寒くて一年で最も雪が積もってる時期と言って間違いないでしょう。でも場所を関東に移すと、2月目前の時期になるとまるで春先のような日差しや花や香りが楽しめるんですね。(東京では、1月26日に梅の開花が発表されました!)東京出張のさなか、お昼休みに「浜...

  •  8
  •  0