まっさの日々ウェザーな暮らし

北陸石川県金沢市を中心に、身近な場所や旅先で出会った四季折々の風景を書き留めていきます。

富山県は国内最大のチューリップ球根産地として有名ですよね~。
毎年初夏になると、砺波平野や富山県東部の田園地帯にカラフルなチューリップ畑があちこちで見られ、目を楽しませてくれます。
(車を運転する人は、わき見注意!)

富山でチューリップに触れ合える2大スポットがあるのですが、西の横綱は県西部の砺波市にあるチューリップ公園。
そこで開かれる「チューリップフェア」は全国から人が集まり、めちゃくちゃ人気があって混雑するチューリップまつりです。
もう一つ、東の横綱はというと、県東部の入善町で開かれる「にゅうぜんフラワーロード」というイベントです!
今年も娘を連れてフラワーロードに行ってきました!

20170423104712.jpg

一帯の畑を彩るのは、およそ300万本のチューリップをはじめとする様々な春の花たち!
まだ雪の残る北アルプスの山々をバックに広がるカラフルな花の絨毯に、今年も息をのみました!

20170423103723_3.jpg

20170423131706.jpg


フラワーロードは今年で3回目。
いずれも娘を連れて行ってるので、彼女たちの成長を感じつつ、今年も「にゅうぜんフラワーロード」の記事を書きました(^^)。

20170423105327.jpg


関連記事
スポンサーサイト

チューリップ 富山県 入善町 にゅうぜんフラワーロード 菜の花 北陸

「一目千本」とか「千本桜」の異名を持つ桜名所が各地にありますよね。
その名の通り、目を開けさえすればものすごく多くの桜が一気に見える場所。
中でも有名なのは奈良の吉野の桜とか宮城の白石川堤の桜で、僕も死ぬまでに一度はそういう絶景を楽しんでみたいものだと思いつつも、遠くてなかなか行けずにいます。
ところが、実は北陸の福井にも「一目千本」と言われている桜並木があったことを、今まで知らなかった!
「灯台もと暗し」とはまさにこのことか!

その名は「勝山弁天桜」
恐竜の里として全国的に知名度が上がってきた福井県勝山市。
悠々と流れる清流九頭竜川に沿って、「一目千本」の絶景が広がっていました!

20170416150400.jpg

20170416152549.jpg


実際には千本じゃなくて450本程度って言われていますが・・・
細かい数の話はこの際どーでもいい、「スゲー!」と思えればそれでいいのだ(笑)
実際、今回初めてこの場所を訪ねたのですが、どこまでも続いているかのように見える桜並木を見ると、「スゲー」って思いました。
地元金沢にはなかなかこういう景色がないですからねぇ。

20170416154405.jpg

ってなワケで、GW過ぎてからの投稿になりますが、2017年お花見記事のラストになります。
福井県自慢の「一目千本」をご覧ください!


関連記事

福井県 勝山市 弁天桜 九頭竜川 お花見 満開

福井県北部の坂井市丸岡地区。
丸岡と言えば日本最古の天守と言われている丸岡城が有名で、桜の季節の丸岡城も福井県随一の桜名所として知られ、桜の時期は多くの人が訪れます。
が、丸岡の桜はそれだけじゃあありません。
山あいにある竹田地区の竹田の里というところでは、川沿いや広場に約100本のしだれ桜が植えられていて、こちらも福井県随一の桜名所として知られています!

結論から言えば、竹田の里のしだれ桜は見事でした!
まるで空から桜が降ってきているような、そんな感覚。


20170416133509.jpg

20170416134045.jpg


無数のソメイヨシノが咲き乱れるシーンももちろんいいけれど、しだれ桜の場合は手の届くところまで枝が垂れていて、桜のカーテンそのものです。
これほど多くのしだれ桜に囲まれたのは生まれて初めてで、その美しさにしばし見とれた春の昼下がりでした。

20170416134721.jpg


関連記事

竹田の里 しだれ桜 福井 坂井市 丸岡

北陸地方で桜が満開になった週末、どこか地元のお花見スポットに行きたいなと思ったけれど行き先に悩みました。
天気は曇り。
いつもならベタだけど兼六園とかに行っちゃうのですが、天気があまりよくない上にやたら人が多そうだし、どうせなら近場だけど今まで行ったことのない場所に行ったほうがおトクかもなと思い、向かった先は小松市です。

小松市の桜名所と言えば、誰もが口を揃えて「芦城公園(ろじょうこうえん)」と答えます。
金沢で言うところの兼六園みたいなモンですかね。
芦城公園は県内では比較的名の知れた桜名所ではあるんですが、実は桜が咲く時期に訪ねたことが一度もなかったので、これはいい機会だと思って行ってみることにしました。

金沢から車で小一時間ほど。
満車に近い駐車場になんとか車を止めて桜花爛漫の芦城公園に入りました!
20170408124510.jpg


2017年の金沢の桜の開花日は4月4日で、小松もおそらく同じ日だったのではないかと思います。
花開いてからまだ日が浅く、つい2日前はまだまだ蕾が多くて見頃と言う感じではなかったんですが・・・
開花後4日連続で20度を上回る暖かさが続き、桜も続々と花が開いたようで、開花5日目にして北陸の桜は満開になりました!
20170408124439.jpg
(公園入口でポーズ)

では、公園の中に入ってみようか!
って言っても、気合いを入れて見るようなスポットではありません。
ユル~く桜を楽しみましょう。


関連記事

石川県 小松市 芦城公園 花見 桜名所 満開

カメラを趣味にすると、必ず撮りたいと思うのが桜景色です。
桜景色を撮っていると、いつか必ず撮りたいと思うのが「桜と城」のコラボレーションです。
そして桜と城のコラボレーションを撮っていると、いつか必ず撮りたいと思うのが姫路城です!

20170407141523.jpg

20170407160832.jpg


もともと、桜とお城のコラボレーションが好きだったのですが、その代表的なシーンとも言える姫路城と桜はずっと憧れでした。
そしてようやく僕にも、桜の咲く時期に姫路城を訪れる機会がやってきました。
国内ナンバー1のお城を彩る桜景色は、やっぱり美しかったです。

20170407162230.jpg


関連記事

姫路城 兵庫県 桜景色 世界遺産 国宝